2010年12月20日

樹脂封入押し花壁掛け飾りA 売り切れ

お買い上げありがとうございました

昭和後期頃の、アクリル樹脂で押し花を封入した壁掛け飾りです。
10_017a_l.jpg

分厚い透明樹脂の下に黄褐色を帯びた樹脂が挟み込まれていて、そこに押し花が封入されていますが、劣化によるものか元々こういう色なのかは判りません。
10_017b_l.jpg
古い標本みたいで寧ろ好い感じに店主には思えますが…この辺りはお好みが分かれるところでしょう。少なくとも樹脂痩せが起きたりはしていないようです。

裏側には白い樹脂が合わせられていて、上の方には掛け紐が貼り付けられています。
10_017c_l.jpg
裏面の下の方には、ラベルが剥がれた跡の糊残りがありますが、洗っても落ちませんでした。

大きさ:およそ25cm弱×7cm弱×2cm強
重さ:およそ440g
手入れ:石鹸で水洗い自然乾燥

>>追加情報(裏面の掛け紐・ラベルについて)
posted by 黯ねこ at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

竹製計算尺 売り切れ

お買い上げありがとうございました

最近はあんまりお目にかからなくなった昭和中期の棒状計算尺、ヘンミ計算尺製No.250です。
10_016a_l.jpg

箱は経年の汚れがやや目立ちますがへたりはなく、尺本体はカーソルも含め概ね綺麗で歪みや目立つ瑕、目盛りのかすれなども見られず、滑りも滑らかです。
10_016b_l.jpg

製造元での修理や部品供給などは既に終わってしまっているようですが、大事にお使いいただければまだまだ活躍してくれそうです。
10_016c_l.jpg

大きさ:本体およそ32cm強×5.5cm弱×1cm強 外箱およそ34cm弱×6cm×2cm強
重さ:本体およそ110g弱 外箱およそ110g弱
手入れ:本体及び外箱外面のみ水拭き

>>追加情報(尺の種類等について/製造年月記号刻印について)
posted by 黯ねこ at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

木製2段小ひきだし 売り切れ

お買い上げありがとうございました

小物入れなどに向く、小振りの木製2段抽斗です。ほぼ未使用と思われます。
10_015a_l.jpg

内部も非常に綺麗で、特に目立つ汚れや瑕はないようです。僅かに鉛筆の芯が擦った痕があります。
10_015b_l.jpg

抽斗の抜き差しも滑らかですが、手前に傾けると滑り出て来てしまいます。抽斗有効内法はおよそ17cm×16cm弱×7cm弱で、上下とも同じ大きさです。全体の造りもしっかりしていますが、底面裏側など見えない部分の仕上げが幾分粗い感じはします。
10_015c_l.jpg

大きさ:およそ20cm強×23.5cm×22cm弱
重さ:およそ1.7kg強
手入れ:水拭きの上桐油拭き上げ

>>追加情報(瑕などについて/附属の栞などについて)
posted by 黯ねこ at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 什器指物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

箱算盤A 1000円

昭和中期の、5珠の大きな箱算盤です。
10_014a_l.jpg

しっかりした造りで、珠動きも滑らかです。時々定規代わりに使われていたらしく、側面の一部に墨がついています。
10_014b_l.jpg

ずっしりとした重さがありますので、紙押さえなどにも使えそうです。
10_014c_l.jpg

大きさ:およそ33.5cm弱×11cm弱×3.5cm弱
重さ:およそ600g弱
手入れ:水洗い自然乾燥の上、外面及び珠のみ桐油拭き上げ

>>追加情報(瑕などについて/底板裏面の彫り込みについて)
posted by 黯ねこ at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

白磁製白鳥つがい人形 売り切れ

お買い上げありがとうございました

水面に浮ぶ白鳥を白磁で表現した、可愛らしい人形です。
10_013a_l.jpg

恐らく番いなのでしょう、大きめのとやや小さめのとの2箇セットです。なかなか叮嚀な造りです。目立つ汚れや、欠け・ひび・釉薬の剥げなどは認められません。
10_013b_l.jpg

釉薬のかかっていない底面は縁が幾分黒ずんでいます。大きい方には「伊平作」とありますが、有田焼の「伊平窯」の作品なのかも知れません。
10_013c_l.jpg

大きさ:大きい方およそ9.5cm×4.5cm強×7.5cm 小さい方およそ7.5cm×3.5cm強×6cm強
重さ:大きい方およそ50g強 小さい方およそ50g
手入れ:石鹸で水洗いの上乾拭き
posted by 黯ねこ at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人形玩具細工物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

真鍮製大型ハンガー 売り切れ

お買い上げありがとうございました

かなり大振りの、アンティーク調仕上げを施された真鍮製ハンガーです。
10_012a_l.jpg

肉厚の非常にがっしりした造りで、変形なども認められません。表面はさらさらして結構好い手触りです。
10_012b_l.jpg

かなりの重量もありますし、柔軟性は全くありませんから、一般のご家庭よりはお店などでのディスプレイ用に向くのではないかと思います。
10_012c_l.jpg

大きさ:およそ43cm強×22cm弱×1.5cm弱
重さ:およそ400g強
手入れ:水拭き

>>追加情報(仕上げについて)
posted by 黯ねこ at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

6桁値札貼付機 4300円

誤動作の少ない機構と頑丈な造りとで定評のある業務用値札貼付機、共和の「パイロン ハンドラベラーACE」です。
10_011a_l.jpg

簡潔で解りやすい取り扱い説明書と未使用ラベル2巻が附属しますが、その他の予備消耗品や外箱はありません。ラベルやインクローラーは現行品と共通かと思います。
10_011b_l.jpg

特に目立つ汚れや変形、印面の劣化などもなく、またお譲りいただいた方によれば正常に作動するとのことです。非常に軽く、また把手も手に馴染む形をしていて、効率の良い大量の値札貼りにはその威力を発揮すると思います。
10_011c_l.jpg
消費税非課税の小さなお商いならば、まだまだ充分お使いになれるかと思います。ねこの隠れ処のように所得税も免除の商売だと、余りにも規模が小さ過ぎて使う余地がありませんが…(笑)。

大きさ:およそ23.5cm×11cm×5cm強
重さ:およそ355g(取説共)
手入れ:本体のみ水拭き

>>追加情報(印面について/剥離紙カッターについて)
posted by 黯ねこ at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

底面着脱式18cmデコレーションケーキ焼き型 1050円

側面のレバーを緩めると底が外せる、家庭用のKAISER社製鋼製円形ケーキ焼き型です。統一ドイツが実現した1990年10月よりも前の西ドイツ製品です。
10_010a_l.jpg

外面には油脂の染みや立ち上がり上部の変形が見られますが、底面を締めつけるレバーの緩みや、お菓子に接する内面の被覆剥げ・著しい汚れのこびりつきや変形などは認められません。まず問題なくお使いいただけるのではないかと思います。
10_010b_l.jpg

店主も勤め人だった昔、初ボーナスで買った電気コンヴェクションオヴンでスフレチーズケーキなどを時々焼いていた折に、これのもう少し大きい径の焼き型を愛用していました。底と立ち上がりとが分解できる上に、表面が焦げ付き防止加工されていますので、焼き上がったお菓子が外しやすく、またご使用後のお手入れも楽ちんなのです。
10_010c_l.jpg

大きさ:およそ18.5cm×18cm強×6.5cm
重さ:およそ190g強
手入れ:食器用石鹸で水洗い食器乾燥機乾燥

>>追加情報(焼き型の内径について/焦げ付き防止加工について)
posted by 黯ねこ at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

鉄製支持台つき葡萄文ガラス製ワインディスペンサー(?) 売り切れ

お買い上げありがとうございました

房の下がる葡萄の蔓をモティーフにした、鉄の支持台つきのガラス器です。
10_009a_l.jpg

意匠と構造からすると、恐らくワインの類いを入れ、中の筒には氷を入れて冷やしつつ、下の口の金具にグラスを圧し当てて注ぎ分ける、という趣向の酒器かと思います。
10_009b_l.jpg

中の筒と蓋はいずれも(何故か)プラスティック製で、ただ載せるだけの造りですので密閉性は全くありません。ここが店主には一番惜しいところです。
10_009c_l.jpg
容量は量ってみていないため不明ですが、大きさからしてそんなにたくさんは入らないでしょう。家庭での実用品というよりは、人目を惹くデザインですので、寧ろ飲食店などの装飾品として好適かと思います。

大きさ:容器本体およそ14cm×13cm×35.5cm弱(蓋をした状態で) 支持台およそ22.5cm弱×18.5cm強×36.5cm 容器据え付け時高さおよそ50cm強
重さ:容器本体およそ440g強(内筒・蓋とも) 支持台およそ830g
手入れ:容器本体食器用石鹸で水洗い食器乾燥機乾燥の上乾拭き 支持台石鹸で水洗い自然乾燥の上錆止め油拭き上げ

>>追加情報(支持台について/瑕・錆びについて)
posted by 黯ねこ at 15:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑貨その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

ガラス製立方体水槽 売り切れ

お買い上げありがとうございました

さいころのような可愛い形の、小振りのガラス製水槽です。
10_008a_l.jpg

ガラスの透明度が高く、滑らかで艶のある仕上げで、また割と肉厚でしっかりした造りです。
10_008b_l.jpg

小さな水棲の動植物を入れて観察するのに好さそうですね。
10_008c_l.jpg

大きさ:およそ15cm強×15cm強×15.5cm弱
重さ:およそ1.4kg弱
手入れ:石鹸及び重曹で水洗いの上乾拭き

>>追加情報(汚れについて/ガラスの厚さについて)
posted by 黯ねこ at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 箱容器類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。