2012年04月21日

花弁形電笠つき卓上読書燈 売り切れ

お買い上げありがとうございました

花弁のような形をした厚紙製電笠つきのレトロ調デザインの卓上読書燈、新日本照明株式会社「ベルフラワー」BF-14GFです。
12_003_01.jpg

白熱球用調光式です。金属部分は古色仕上げの真鍮鍍金を施した鋼製、脚部は天然木製です。
12_003_02.jpg

笠の部分は蝶ナット固定式で、およそ90度の範囲で角度調整できます。
12_003_03.jpg
場所を取らない割には比較的背が高く、安定感のある形です。

大きさ:本体およそ19cm×16cm×45cm(電笠を最も下向きにした時) 電線およそ189cm

重さ:およそ900g弱

手入れ:電気掃除機がけの上水拭き

>>追加情報(調光スイッチについて/傷み等について)
posted by 黯ねこ at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 照明器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

船舶燈風卓上照明 売り切れ

お買い上げありがとうございます

一見船舶燈のような覆いのついた、木製台つきの卓上用照明です。
11_008a_l.jpg

元々は天井などに直付けするブラケット燈器具を、くろねこ@店主代理が加工して卓上照明器具にしたものです。
11_008b_l.jpg

近所の材木店で入手した27mm厚の端材を使って、安定感のある形に仕上げてみました。なかなか目を惹く意匠かと思います。
11_008c_l.jpg

大きさ:本体およそ23cm×23cm×31.5cm ケーブル長およそ185cm強
重さ:およそ2.2kg強
手入れ:ブラケット部分石鹸で水洗い自然乾燥・ソケット部分水拭き・スライドスイッチつきケーブル接続・木板に柿渋塗りの上ソケット部分螺子留め及び六角ナット埋め込み・ローレット螺子にてブラケット部分取付け

>>追加情報(ブラケット部分について/附属の電球について)
posted by 黯ねこ at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 照明器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

黒猫形小型卓上照明器具 7700円

昭和中期頃の、黒猫を象った可愛らしい小さな卓上照明です。温度計がついています。
08_107a.jpg

点燈してみると、電笠が意外と鮮やかな色に見えます。笠の口径が小さい上に、猫の頭に遮られて直下には光があんまり行かない為、読書燈としては不向きかも知れません。
08_107b.jpg

黒い塗装部分に極く僅かな剥げがあるものの、電笠も含め全体的に状態は非常に良いと思います。台も大きめでしっかりしていて安定感があります。
08_107c.jpg

大きさ:本体およそ8cm×7.5cm弱×18.5cm、電源ケーブル長およそ1.3m

重さ:およそ150g

手入れ:電気掃除機がけの上水拭き


>>追加情報(使用電球について)
posted by 黯ねこ at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 照明器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

花弁形卓上照明器具 6500円

色ガラスで拵えたアール・ヌーヴォー風の花弁形の覆いのついた、恐らく昭和後期頃の卓上用の照明器具です。
08_106a.jpg

色ガラスを通して柔らかな光を投げ掛けてくれます。木製台が比較的大きく、安定感があります。萼を模した覆いの取り付け金具は真鍮製です。ガラス製覆い・台とも破損や目立つ傷などはなく、良い状態だと思います。
08_106b.jpg

底面は不織布が貼り付けてあります。内部のナットが緩んで取り付け金具がぐらついていましたので、半分ほど剥がして締め直しした後に糊で貼り直ししてあります。
08_106c.jpg

大きさ:本体およそ11.5cm×11.5cm×19.5cm、電源ケーブル長およそ1.7m

重さ:およそ450g

手入れ:洗剤拭き上げの上乾拭き・ソケット覆い欠損部接着剤補修


>>追加情報(使用電球について/破損状況について)
posted by 黯ねこ at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 照明器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

壁掛け兼用卓上照明 売り切れ

お買い上げありがとうございました

きのこのような一風変わった意匠の、植物繊維に色糸を編み込んだ笠のついた小さめの卓上照明器具です。
08_095a.jpg

本体・笠とも、ろくろで削り出したと思われる木で出来ています。台の軸に関節がついていて、角度を調整することが出来ます。
08_095b.jpg

底面には引っ掛け孔があり、壁に取り付けることも出来るようになっています。
08_095c.jpg

大きさ:およそ13cm×13cm×27cm、電源ケーブル長およそ1.9m強

重さ:およそ

手入れ:水拭き(笠内側を除く)


>>追加情報(笠の取り付け部分について/使用電球について)
posted by 黯ねこ at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 照明器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。