2008年02月18日

顕微鏡用メカニカルステージ 売り切れ

お買い上げありがとうございました

顕微鏡で視るプレパラートの縦横の位置を微調整するための道具です。木製の収納ケースつきです。
08_049a.jpg

目盛りが横軸は0から38、縦軸は40から78まで振られています。箱に収める時は、右の矢印の螺子で左の矢印の金具の孔に固定します。
08_049b.jpg

ケースはやや古びていますが、本体の動作は滑らかで、錆や汚れなどはほとんどありません。
08_049c.jpg

大きさ:本体およそ8.5cm×8.5cm×2.5cm、ケースおよそ10.5cm×11cm強×4.5cm

重さ:本体およそ220g強、ケースおよそ180g


posted by 黯ねこ at 21:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

モンブラン用栗そぼろ絞り出し器 3500円

洋菓子屋さんで長年モンブランの上にのせる栗のそぼろを量産するのに使われていた器械です。写真でおわかりかと思いますが、本来は挽肉を搾り出す道具です。
08_040a.jpg

非常に良く手入れされていますので、目立った汚れや錆などはほとんど見当たりません。動作も軽快です。
08_040b.jpg

ずっしりとした重みのある、頑丈な造りです。
08_040c.jpg

大きさ:およそ30.5cm弱×11cm×31.5cm

重さ:およそ4.2Kg強


>>追加情報 固定金具部分と内部について
posted by 黯ねこ at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

火のし(炭火アイロン) 売り切れ

お買い上げありがとうございました

熾した炭火を入れて使う火熨斗…つまり電気を使わない昔のアイロンです。
08_039a.jpg

このテのアイロンは、焦げ錆などで全体が真っ黒なものが殆どなのですが、こんなに綺麗な状態のものはわたしは見たことがありません。きっと大切に使われていたのでしょう。外箱の蓋の裏側には熱くなった火熨斗を載せるための金属製の台が取り付けられています。
08_039b.jpg

内部は流石に黒くなっていますが、ひどい腐蝕箇所などは見当たりません。部品も揃っているようです。外箱の蓋を留めておく紐はなくなってしまっています。
08_039c.jpg

大きさ:本体およそ19cm×10cm×16cm、外箱およそ20.5cm強×13.5cm弱×21.5cm弱

重さ:本体およそ1.7Kg強、外箱およそ660g

手入れ:水拭きの上乾拭き・底面のみ錆落としの上刃物用油塗り乾拭き


>>追加情報 本体外面の錆などについて
posted by 黯ねこ at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

真鍮製小型特殊彫込錠セット 鍵つき 売り切れ

お買い上げありがとうございました

昔の本箱や小さな抽斗などに使われていた真鍮製彫込錠のデッドストック品です。
08_037a.jpg

彫込錠本体と受け金具・鍵穴の飾り金具・鍵1本のセットです。
08_037b.jpg

多少すくみはありますが、状態はとても良いです。錠も軽快に開閉できます。
08_037c.jpg

大きさ:錠がおよそ4.5cm×3cm強×1cm、鍵がおよそ2cm×0.5cm×4cm強

重さ:およそ20g強


>>追加情報 鍵のかかる仕組みについて
posted by 黯ねこ at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

和菓子用焼き型・蓮 800円

和菓子屋さんで使われていた、饅頭などの皮に模様をつける為の型です。蓮の花の模様です。
08_034a.jpg

材質は真鍮でしょうか。くすんではいますが、状態はとても良いです。
08_034b.jpg

肉厚はかなり薄いですが、しっかりしています。スポンジケーキや卵焼きなどにも使えるかと思います。
08_034c.jpg

大きさ:およそ6.5cm×4cm×0.3cm

重さ:およそ5g弱

手入れ:食器用石鹸でお湯洗い食器乾燥機乾燥


posted by 黯ねこ at 17:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

ターンオーヴァー式トースタ 売り切れ

お買い上げありがとうございました

ポップアップ式やオヴン式にすっかり取って代わられ、近年では目にすることもなくなったターンオーヴァー式(竪置き片面焼き)のトースタです。
08_021a.jpg

大正期に初めて輸入された頃は一般的なカタチだったようですが、でもこのトースタは銘板やスイッチなどからすると昭和30年代以降のものではないかと思います。本体は鉄製です。
08_021b.jpg

発熱体は絶縁体(白雲母の結晶!)に捲きつけたニクロム線で、これに電源を入り切りする遠隔スイッチのついたケーブルが附属するだけのシンプルな造りです。全体に錆びや焦げ付きなどがあります。断熱材の脚が底板裏側についていますが、1枚だけ割れがあります。またケーブルの本体差込み部分のプラスティックカヴァーが一部欠けています。いずれもご使用には支障がないと思います。
08_021c.jpg

大きさ:本体およそ17cm×11.5cm×21.5cm 電源ケーブル長およそ3m

重さ:およそ850g(ケーブル共)

手入れ:錆焦げ落とし・クレンザー磨き上げ・内部水拭き・刃物用錆止め油塗りの上空焼き




>>追加情報 実際にパンを焙ってみました☆
posted by 黯ねこ at 14:56 | Comment(0) | TrackBack(2) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

大型箱算盤 売り切れ

お買い上げありがとうございました

ずっしりと重みのある、5珠の古い箱算盤です。頑丈な造りです。
08_020a.jpg

梁には真ん中の1列を挟んで両側に「千百十円十戔(=銭)厘」と桁の彫り込みがしてあります。随分使い込まれています。芯棒には錆がありますが、多少動きの渋いようなところはあるものの、使用に差し支えはないようです。
08_020b.jpg

底板には傷や墨汚れなどが結構たくさんあります。元の持ち主の名前らしき文字が引っ掻いてあります。何故か金属製の耳掻き棒がついていましたが、箱の中にうっかり落とした小物を拾うためかも知れません。
08_020c.jpg

大きさ:およそ33cm×11cm×3.5cm

重さ:およそ660g

手入れ:電気掃除機で掃除の上ブラシで水洗い扇風機乾燥


posted by 黯ねこ at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

木製手焙りセット 売り切れ

お買い上げありがとうございました

桑材の化粧板を貼った木製の手焙りに灰・五徳・火箸の附いたセットです。
08_014a.jpg

両側に木製の持ち手が附いています。外側には目立った傷などは見当たりませんが、内部の銅鈑張りには何箇所か凹みなどがあります。また、五徳と火箸には錆や灰のこびり附きなどがあります。
08_014b.jpg

底面に製造者の印があります。
08_014c.jpg

大きさ:およそ30cm×30cm×24cm

重さ:およそ5Kg

手入れ:水拭き(灰を取り出さないで拭ける範囲のみ)


posted by 黯ねこ at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

真鍮製豆名札挿し 売り切れ

お買い上げありがとうございました

シンプルなデザインの、抽斗などに取り付けるための真鍮製の小さな名札挿しです。昭和中期頃のデッドストック品です。
08_003a.jpg

小さい割には結構肉厚でしっかりしています。0.3mmはあるでしょうか。状態は良い方ですが、多少の曇りや錆があります。
08_003b.jpg

挿し込み部分の厚さは1mm近くありますので、200Kg以上の特厚紙でも余裕で入ります。釘2本附き。
08_003c.jpg

大きさ:およそ3×1cm強

重さ:およそ0.5g


posted by 黯ねこ at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

真鍮製引き出し用一文字形取っ手 300円

シンプルなデザインの、真鍮製の小さな抽斗用把手です。昭和中期頃のデッドストック品です。
08_002a.jpg

状態は良い方ですが、磨き仕上げに曇りがあります。また、使用に支障のない程度に一部欠損があるものもあります。
08_002b.jpg

肉厚は概ね1mm以下、裏側は凹んでいます。小さくて軽い抽斗や小さな本箱の扉などに向きます。マイナス木螺子2本附き。
08_002c.jpg

大きさ:およそ6.5×1×1cm

重さ:およそ5g


posted by 黯ねこ at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

真鍮製引き出し用角形取っ手 500円

ずっしりとした手応えのある、重厚な真鍮製の抽斗用把手です。昭和中期頃のデッドストック品です。
08_001a.jpg

肉厚は薄いところでも2mmほどあります。状態は良いですが、表側の磨き仕上げに多少の擦れや曇りはあります。
08_001b.jpg

裏側はざらざらした仕上げになっています。手に馴染む、丁寧な仕上げの品です。マイナス木螺子2本附き。
08_001c.jpg

大きさ:およそ8×2×1.5cm

重さ:およそ40g


posted by 黯ねこ at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

カエル形香炉 売り切れ

お買い上げありがとうございました

080008a.jpg
岩にしがみついた蛙の姿を模した、陶器製の香炉です。

080008b.jpg
吻先を上に向けたユーモラスな表情の蛙がなかなか面白い意匠だと思います。

080008c.jpg
倒れ難そうな安定感のある形です。深さがあるので、筆立てにも使えそうです。

大きさ:およそ6.5×8×7.5cm

重さ:およそ160g

posted by 黯ねこ at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

児童用知能テストセット 売り切れ

お買い上げありがとうございました

見本の模様を彩色された木のブロックで再現させ、その知能を測るための試験用具セットです。
080004a.jpg

彩色されたブロック18個と見本用の模様を示すカード18枚、それと試験結果から知能指数を割り出す記録票用紙1枚が手提げ附きの木箱に収められています。
080004b.jpg
ただし、本来は附いている筈の解説書は欠品しています。

色がとても綺麗です。外函もしっかりした作りで使い勝手が良さそうです。
080004c.jpg
オブジェ作りの素材などにも使えそうです。

大きさ:およそ22×19×6cm(収納時)

重さ:およそ700g

posted by 黯ねこ at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小型謄写印刷機 売り切れ

お買い上げありがとうございました

昭和30年代頃の、A5ノビ判用謄写印刷機です。
060079a.jpg

主に葉書などを刷るのに使われた、家庭用の印刷機です。
060079b.jpg
下段の抽出しの中にローラーとインク板が収められています。

全体的に非常に状態が良く、実用に堪えそうです。
060079c.jpg

大きさ:およそ31×24.5×14.5cm(収納時)

重さ:およそ3.7Kg

posted by 黯ねこ at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

真鍮製本箱鍵 売り切れ

お買い上げありがとうございました

060078a.jpg
古い本箱などに用いられたと思われる、真鍮製の小さな鍵です。

060078b.jpg
可愛らしい意匠と、歳月を経た鈍い輝きが素敵です。

060078c.jpg
持ち手に「5」の打刻があります。

大きさ:およそ2×4.5×0.5cm

重さ:およそ10g

手入れ:軽くやすりがけの上、刃物用油拭き上げ

posted by 黯ねこ at 02:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

廃活字ひらがなはんこセット 売り切れ

お買い上げありがとうございました

060065a.jpg
7月3日の「雑記」でもご紹介した、不要になった活字を子供のはんこ遊び用に転用したと思われる、手作りの紙箱入りひらがなはんこセットです。

060065b.jpg
3号活字のいろは48文字+「ん」+「こと」の合字の計49文字に、5号活字の漢数字もついています(残念ながら、こちらは揃っていません)。外箱は板紙に反故を貼付けて柿渋を塗ったらしいもので、かなりボロボロですがその割にはしっかりしています。印字見本はわたしが手持ちの麻紙に普通のスタンプインクで捺してみたものです。

060065c.jpg
かなの方は明治後期頃の古い活字書体の特徴が見られる、かなり古そうなものです。印影は比較的鮮明で、またゴム印とは異なり押捺痕がつけられます。タイポグラフィックデザインなどにも充分活用できそうです。

大きさ:およそ10.5×15.5×3.5cm(外箱)

重さ:600g強

手入れ:ひらがなのみ印面をゴム印用ブラシ・竹串などで清掃



posted by 黯ねこ at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真鍮製自在鏡つき小物入れ 売り切れ

お買い上げありがとうございました

060061a.jpg
自在鏡のついた、真鍮製の小さなボウル型小物入れです。本来は、旅行の際などに携行したひげ剃り用の道具だと思います。

060061b.jpg
S字形のアームと球体関節のような軸とで、直径9cmほどの鏡がさまざまな角度に向けられます。アームの挟み込みがゆるゆるでしたので、かしめている螺子をやすりで少々短くして、きっちり固定できるようにしました。また、ボウルの底が凹んでいたのを、軽く叩いて直してありますので少々円みが歪んでいます。

060061c.jpg
シンプルで洒落たデザインです。試しに、手持ちのアクセサリなど載せてみたら、こんな感じに。女性のお化粧などにも使えるのではないかしらん。

060061d.jpg
そして折りたためばこんなにコンパクトに。玄関先でのお出かけ前の身だしなみチェックなどに如何でしょう。

大きさ:およそ11×11.5×6cm(折りたたみ時)/およそ11×16×14cm(使用時)

重さ:およそ200g

手入れ:紙やすりがけ・せっけんでスティール束子磨き洗いの上自然乾燥・布乾拭き

posted by 黯ねこ at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

卓上拡大鏡 売り切れ

お買い上げありがとうございました

060050a.jpg

金属製の筒に大きな凸レンズをはめ込んだ、卓上用の拡大鏡です。

060050b.jpg

写真ではよくお判りいただけないかも知れませんが、レンズによる程よい拡大化+適度な光量調整により、細かい文字も見易くなります。

060050c.jpg

“蓋”部分はねじ込み式になっていて取り外せます。“胴”部分に仕込まれている黒い筒が見易さを向上させるのに役立っているのです。

060050d.jpg

このようにすべてバラせます。

大きさ:およそ12.5×12.5×6.5cm

重さ:およそ1.2Kg

手入れ:布で乾拭き

>>追加情報
posted by 黯ねこ at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

蝶模様お菓子用焼き印 売り切れ

お買い上げありがとうございました

060032a.jpg

まんじゅうなどのお菓子の模様付けに使われていたと思われる、鉄製の焼き印です。

060032b.jpg

尖った柄の先の方がやや曲がっています。

060032c.jpg

シンプルな線で表された、かわいらしい蝶の模様です。小さめですので、散らし模様にするのにも好いですね。

大きさ:およそ1.5×32×4.5cm

重さ:およそ80g

手入れ:軽くやすりがけの上、食器用洗剤でお湯洗い食器乾燥機乾燥し刃物用油拭き



posted by 黯ねこ at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花芯?模様お菓子用焼き印 売り切れ

お買い上げありがとうございました

060031a.jpg

まんじゅうなどのお菓子の模様付けに使われていたと思われる、鉄製の焼き印です。

060031b.jpg

長い柄を濡れタオルなどで捲いて使うと良いです。

060031c.jpg

何の模様なのかはっきりとはわかりませんが、花の形のお菓子の真ん中に捺すと、花芯のように見えるのではないでしょうか。四角いお菓子にも合いますね。

大きさ:およそ2.5×32.5×4cm

重さ:およそ100g

手入れ:軽くやすりがけの上、食器用せっけんでお湯洗い食器乾燥機乾燥し刃物用油拭き

posted by 黯ねこ at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。