2008年04月09日

壁掛け兼用卓上照明 売り切れ

お買い上げありがとうございました

きのこのような一風変わった意匠の、植物繊維に色糸を編み込んだ笠のついた小さめの卓上照明器具です。
08_095a.jpg

本体・笠とも、ろくろで削り出したと思われる木で出来ています。台の軸に関節がついていて、角度を調整することが出来ます。
08_095b.jpg

底面には引っ掛け孔があり、壁に取り付けることも出来るようになっています。
08_095c.jpg

大きさ:およそ13cm×13cm×27cm、電源ケーブル長およそ1.9m強

重さ:およそ

手入れ:水拭き(笠内側を除く)


笠は台の受け側に2本の螺子で留めてあるのですが、外してみると笠の底面にもう2つ螺子孔がありました。こちらの方が口径が小さいところをみると、恐らく何度か外したrつけたりしている内に元々の螺子が利かなくなって、前の持ち主の方が手持ちの別の螺子で取り付け直されたのだろうと思います。それにしても…後から空けた螺子孔の方、ソケットを挿し込む孔の中心から随分ずれていますね(笑)。
08_095d.jpg
電球は口金がE12のナツメ球です。最近はLEDのナツメ球もそれほど高くはなく出廻っていますから、その方が省電力で発熱もほとんどなく、また交換の手間もなくて好いかも知れません。


posted by 黯ねこ at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 照明器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント(店主承認後に表示されます)
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92838551
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。