2008年03月24日

燐票貼り雑ぜ帳(舞子) 7000円

昭和初期の燐票(マッチラベル)をコレクションしたスクラップブックです。160枚余りが黒い厚紙の台紙に糊で貼り付けてあります。
08_084a.jpg

刷り色はとても良く残っている方だと思います。只、折角のコレクションが乱雑に剥がし取られた箇所が少なからずあるのが残念です。
08_084b.jpg

大半が京都・大阪のお店や公共交通機関関連のもののようです。光沢のある金・銀などの特色インクを使ったものが目立ちます。
08_084c.jpg
右下の「ツルカメ食堂」のは、店名と絵柄とのギャップがスゴいです(笑)。

大きさ:A4変形判48ページ(厚さおよそ1.5cm強)

重さ:およそ480g弱


かなり凝った意匠のものが含まれています。表面に柄を印刷した目の粗い布を貼り付けた、珍しいものもあります。
08_084d.jpg
1枚、糊付けが剥がれて挟んであるだけのものが入っています。元々どこに貼ってあったのかははっきりしません。

マッチ箱の3面に亙るおおきな絵のものが数枚あります。
08_084e.jpg
08_084f.jpg

宝塚少女歌劇団の宣伝のものが何枚か含まれています。ファンには垂涎のものかも知れませんね。
08_084g.jpg
それにしても随分剥がされているところがあります。

中にはばっさり破られて、一部分しか残っていないものも…
08_084h.jpg
どうしてこう云う雑なことをするのかしらん。元の持ち主ではない方の仕業ではないかと思います。勿体ないですねぇ。

表紙と遊び紙の片方は喪われています。綴じや台紙のこしはしっかりしています。


posted by 黯ねこ at 18:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 絵画写真紙モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント(店主承認後に表示されます)
二冊目ですね。あ…また 後ろ髪が思い切り惹かれてますが…
乱暴に剥がされた処にあったモノは、誰かに差し上げたのでしょうか?…そんな 剥がされ方をしたモノを貰った方は 嬉しかったのでしょうか?
絵柄が とても気になります。
Posted by カグラ at 2008年03月25日 15:04
>カグラさん

燐票は当時から既に交換会が開かれるほど蒐集に熱を上げた人々がいらしたようですが、それにしては雑な剥がし方ですので、多分そう云う趣味を余り解しない人物の仕業ではないかと考えております。兎にも角にも勿体ないですねぇ。

燐票帳はもうあと1冊、いずれ(多分休業明けに)掲載いたします。お楽しみに〜。
Posted by くろねこ at 2008年03月25日 15:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90756209
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。