2008年03月08日

「その儘使へる繪と實用圖案文字」 売り切れ

お買い上げありがとうございました

商業宣伝用のイラストと図案文字の実例集の昭和6年初版です。
08_068a.jpg

題名の通り、切り抜いてそのまま使うことを想定しているらしく、総て片面刷りになっています。
08_068b.jpg

昭和初期の洒落た雰囲気の様々な書体や、アール・デコ調や細密画風の絵が愉しいです。
08_068c.jpg
レトロ調のデザインの参考資料などにも如何でしょう。

大きさ:菊判多色刷り口絵2枚+本文106ページ(厚さおよそ2.5cm弱)

重さ:およそ580g


本文は紺色または茶色の単色刷りです。これは当時の図案集などによく見られる形式です。始めの方に仮名の図案文字集、その後に色々な場面を想定したイラストと図案文字、それから数字の図案文字集、最後に英文などアルファベット系の図案文字とイラスト(実際の海外ブランドの商標なども含まれているようです)から成っています。仮名のところに一部鉛筆による書き込みがあります。本文は紙やけしているものの概ね綺麗ですが、一部に染みがあります。切り取られているところはないようです。
08_068d.jpg
08_068e.jpg
08_068f.jpg
08_068g.jpg

口絵は多色刷りで4図載っています。色はなかなか良く残っていると思います。但し当て紙にはかなり焼け染みがあります。
08_068h.jpg

製本はしっかりしていますし、表紙も綺麗な方ですが、表題部分の金箔は剥げかかっており、特に背の文字は読み取り難くなっています。裏表紙がやや反り返っており、また背の天地の部分が少し擦り切れています。外箱は残念ながら分解してしまったらしく残っていません。見返しに何箇所か剥がし痕が認められます。
08_068i.jpg

posted by 黯ねこ at 15:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント(店主承認後に表示されます)
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88744508
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。