2011年11月22日

活版印刷ゲージ 3200円

活版の組体裁を決めたりするのに使う、プラスティック製の印刷ゲージ「スーパーゲージ」です。現在はコンピュータ用フォントメーカーになっている株式会社イワタが未だ活字母型を扱っていた頃のもので、もう殆ど現存していないのではないかと思います。
11_011a_l.jpg

薄い透明プラスティック板に頻用される活字級数と文字アキ量との組み合わせが縦組み・横組みそれぞれに例示されていて、組版に重ねて一目で判るように工夫されています。
11_011b_l.jpg

外袋にはだいぶ擦れ傷などがありますが、本体はかなり綺麗ですので未使用のデッドストック品でしょう。本来は無色で、恐らく経年劣化によって褐変したものと思います。柔軟性や強度・透明度など、ご使用には特に問題なさそうです。
11_011c_l.jpg

大きさ:本体37cm強×26.5cm弱 外袋38cm弱×27cm弱
重さ:本体30g弱 外袋10g
手入れ:外袋のみ水拭き

上下に文字ピッチ、下部にはそれに併せて使用活字の大きさが示され、数字と中黒点とで文字数が表示されています。左右には32cm分の物差しも附いています。
11_011d_l.jpg
11_011e_l.jpg
装幀などの作業には、今日でも充分重宝するのではないでしょうか。
posted by 黯ねこ at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント(店主承認後に表示されます)
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/236509187
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。