2010年12月15日

木製2段小ひきだし 売り切れ

お買い上げありがとうございました

小物入れなどに向く、小振りの木製2段抽斗です。ほぼ未使用と思われます。
10_015a_l.jpg

内部も非常に綺麗で、特に目立つ汚れや瑕はないようです。僅かに鉛筆の芯が擦った痕があります。
10_015b_l.jpg

抽斗の抜き差しも滑らかですが、手前に傾けると滑り出て来てしまいます。抽斗有効内法はおよそ17cm×16cm弱×7cm弱で、上下とも同じ大きさです。全体の造りもしっかりしていますが、底面裏側など見えない部分の仕上げが幾分粗い感じはします。
10_015c_l.jpg

大きさ:およそ20cm強×23.5cm×22cm弱
重さ:およそ1.7kg強
手入れ:水拭きの上桐油拭き上げ

内側を見ると、筐体は一枚板ではなく接ぎ合わせで造られていることが判ります。裏板と抽斗の底板は薄手のベニヤ合板製で、接着剤とステープラで組み立てられているようです。片方の抽斗手前裏側の節補修痕も恐らく造られた当初の加工だと思いますが、あんまり叮嚀とは云えません。
10_015d_l.jpg

本体上面の角に1箇所小さな欠けがあります。
10_015e_l.jpg

また、上面の背面寄りのところに1箇所小さな凹みがあります。
10_015f_l.jpg

内部に入っていた栞や背面のラベルには製造業者が明示されていませんが、このマークは時々見かけますね。
10_015g_l.jpg
posted by 黯ねこ at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 什器指物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント(店主承認後に表示されます)
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。