2012年06月08日

『創作圖案文字大展』 売り切れ

お買い上げありがとうございました

昭和初期に出された高品位な図案文字集です。
12_014_01.jpg
印刷の鮮明さには目を瞠るものがあります。

「商飾文字」「平假名」「片假名」「英字・數字」の4章に分けて纏められています。
12_014_02.jpg

版元の元文社、田中耕三郎氏はご自身でも『繪とカット圖案文字大展』という似通った題名のカット集を昭和11年に出しておられますが、それに先立つ4年前に刊行されたこの本から少なからぬ影響を受けられたのかも知れないなぁ、と考えたりしています。
12_014_03.jpg
著者や巻頭言、奥付の予告等についての考察は、いずれまた「雑記」ブログにて取り上げてみたいと思います。

大きさ:およそ26.5cm弱×19.5cm弱×2cm強 扉+序文+目次+本文99ページ+奥付

重さ:およそ840g

手入れ:外装のみエタノールで軽く拭き上げ

>>追加情報
posted by 黯ねこ at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | 書籍雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。