2015年10月19日

マイスターヴェルク・アルトシュタット レオナルド・アートプレイングカード(金/銀) 3600円

デザインや絵画・映像作品など多芸多才を誇るアメリカのアーティスト、Dent-de-Lion du Midi氏の手になる、オリジナルデザインのプレイングカード(所謂トランプ)セットです。
19Oct15_Q1195891.jpg
「金色版(gold edition)」と「銀色版(silver edition)」とがあります。

金色版は古びた紙の焼け色そのままに、絶妙な光沢を加えたような贅沢感ある仕上がり。
19Oct15_Q1195893.jpg

銀色版はそれに較べるともっと抑えた感じの、モノクロに近い上品な色味になっています。
19Oct15_Q1195896.jpg

大きさ(外箱・包装フィルムとも):およそ9cm×6.5cm×1.5cm強
重さ:(外箱・包装フィルムとも):およそ100g
新品未開封品>>追加情報
posted by 黯ねこ at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

小型絵葉書用アルバムE 売り切れ

お買い上げありがとうございました

恐らく昭和初期以前のものと思われる、絵葉書用の小さなアルバムです。
12Feb15_P2122510.jpg

海原をゆく大型の帆船を図案化した、印象的な箔押しで表紙を飾っています。
12Feb15_P2122511.jpg

台紙は50丁、各葉それぞれ四つ角に切れ込みが3つづつ入っています。
12Feb15_P2122513.jpg
下の「大きさ」データをご覧になってもお判りのように、前掲のアルバムDよりも分厚く重たいのですが、それは台紙が極厚口だからなのです。

大きさ:およそ18.5cm強×13.5cm×4.0cm
重さ:およそ330g
手入れ:表紙水拭き・台紙折損箇所製本用糊で補修

表紙はかなり焼けて褪色してしまっています。背側を除く裏表紙の、目の醒めるような青が本来の色だったのでしょう。
12Feb15_P2122512.jpg
12Feb15_P2122514.jpg
12Feb15_P2122515.jpg
この青色地ならば、橙を基調とした色箔押しも更に映えたことでしょう。背は殊に焼けがひどく、褐変してしまっています。

台紙は先にも書いたように非常に厚く、しかし柔軟性があります。
12Feb15_P2122516.jpg
切れ込み部分に、絵葉書を挿していた痕跡としての波打ちがやや見られます。

裏見返しにラベルが2枚あります。アルバムDと同じく「1402」と打たれています。
12Feb15_P2122517.jpg
これだけ台紙厚が違って同じ型番というのも、何だか不思議な気もします。

表表紙の天に1箇所擦り切れがあります。また花巾にも少し破れがあります。
12Feb15_P2122518.jpg
背の天地もくたびれ気味です。

台紙の終いの2丁上角が折れて少し破れていましたので、製本用糊で補修してあります。
12Feb15_P2122527.jpg
posted by 黯ねこ at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小型絵葉書用アルバムD 950円

恐らく昭和初期以前のものと思われる、絵葉書用の小さなアルバムです。
12Feb15_P2122519.jpg

クロス装の表紙に図案化された帆船が二艘洋上に浮かぶ風景が色箔押しされています。
12Feb15_P2122520.jpg
夕焼け空のような蜜柑色の背景にコバルトブルーの帆のシルエットが映えて、なかなか品のあるデザインです。

絵葉書の角を収める切れ込みが3本づつ入れられた特厚口の黒い台紙が50丁、縢り糸で綴られています。
12Feb15_P2122522.jpg
昔の絵葉書サイズ(14cm×9cm)用です。

大きさ:およそ19.0cm弱×13.5cm×3.5cm
重さ:およそ255g
手入れ:表紙水拭き

>>追加情報(台紙について/傷みについて)
posted by 黯ねこ at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小型絵葉書用アルバムC 900円

恐らく昭和初期以前のものと思われる、絵葉書用の小さなアルバムです。
12Feb15_P2122498.jpg
だいぶ前から掲載しておりましたが、写真の色味が実物とだいぶ異なるので撮り直しました。

クロス装の表紙に図案化された草花が色箔で描かれています。
12Feb15_P2122499.jpg
花は一重咲きの菊の仲間のようですが、コスモスやヒャクニチソウ辺りとは葉っぱの形が随分違う感じですねぇ。

本文は絵葉書の四つ角を収める切れ込みが2本づつ入った特厚口の台紙を、太い綿糸で縢って綴じてあります。
12Feb15_P2122501.jpg
台紙は50丁、つまり最大100枚挿せるように造られています。但し昔の絵葉書サイズ(14cm×9cm)用ですので、現代のポストカードは切れ込みには収まりません。

大きさ:およそ18.5cm×13.5cm×3.5cm
重さ:およそ320g
手入れ:表紙水拭き・製本用糊で一部破損箇所補修

>>追加情報(傷みなどについて)
posted by 黯ねこ at 15:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

辻克己編著『現代圖案文字大集成』浩文社刊昭和14年8版 売り切れ

お買い上げありがとうございました

昨日品出ししたのと同じ、辻克己氏の図案文字集『現代圖案文字大集成』です。
24May14_Q0240870.jpg
残念ながら外函は失われていて、本体のみです。
24May14_Q0240833.jpg
昨日の7版刊行からほぼまる2年後の、昭和14年1月8版です。
24May14_Q0240834.jpg

大きさ:およそ26強×19.5×3.5cm弱(扉+目次+巻頭カラー図版各1ページ 単色刷り本文321ページ+多色刷り章扉7ページ 奥付1ページ)
重さ:およそ1050g強
手入れ:外装のみエタノール拭き上げ 本体ノドの一部製本用糊にて補修

>>追加情報(内容について/傷みについて)
posted by 黯ねこ at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

辻克己編著『現代圖案文字大集成』浩文社刊昭和12年7版 売り切れ

お買い上げありがとうございました

先日に引き続き昭和初期に活躍されたグラフィックデザイナー辻克己氏による、今度は図案文字の本です。
23May14_Q0230768.jpg
外函つきです。
23May14_Q0230769.jpg

昭和9年1月初版の丁度3年後、昭和12年1月に発刊された7版です。
23May14_Q0230771.jpg
この本も発売当初からかなりの人気だったものと思われます。

大きさ:本体およそ26強×19.5×3cm(扉+目次+巻頭カラー図版各1ページ 単色刷り本文321ページ+多色刷り章扉7ページ 奥付1ページ) 外函およそ27×20.5×3.5cm
重さ:本体およそ1050g 外函およそ150g
手入れ:外装のみエタノール拭き上げ 本体ノドの一部及び外函角の一部製本用糊にて補修

>>追加情報(内容について/傷みなどについて)
posted by 黯ねこ at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

辻克己編著『實際圖案カット大集』浩文社刊昭和10年初版 2300円

これもまたグラフィックデザイナー辻克己氏による、昭和初期のカット図案集です。
16May14_Q0160725.jpg
外函つきです。
16May14_Q0160726.jpg
本体のヒラには題字も何も書かれておらず、見た目・手触りともに鰐皮のような風合いの凝った意匠になっています。

昭和10年1月8日初版です。
16May14_Q0160727.jpg

大きさ:本体およそ26×19.5×2cm強(扉1ページ+巻頭多色刷り図版2ページ+本文160ページ+奥付1ページ)、外函およそ27×20.5弱×2.5cm
重さ:本体およそ700g弱、外函およそ120g弱
手入れ:外装のみエタノール拭き上げ 一部破損部分製本用糊にて補修

>>追加情報(内容について/傷みなどについて/『現代圖案カット大集成』との関係について)
posted by 黯ねこ at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

辻克己編著『現代圖案カット大集成』浩文社刊昭和11年7版 売り切れ

お買い上げありがとうございました

昨日掲載したのと同じ、デザイナー辻克己氏による昭和初期頃の図案カットを集めた本です。
14May14_Q0140662.jpg

表紙は2色の色箔押しを使った豪華な装釘です。
14May14_Q0140663.jpg
残念ながら、こちらも外函は失われています。

初版発行から3年弱経った昭和11年4月15日7版です。
14May14_Q0140664.jpg
私見ではこの版が、最も出回っている数が多いように思います。

大きさ:およそ26×19.5強×3.5cm
重さ:およそ1070g
手入れ:外装のみエタノール拭き上げ 一部カラーページのノド部分製本用糊にて補修
>>追加情報(内容について/傷みなどについて)
posted by 黯ねこ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

辻克己編著『現代圖案カット大集成』浩文社刊昭和8年再版 1800円

昭和時代前半、戦前から戦後にかけて商業美術界で活躍されていたデザイナー辻克己氏の著書中でも最も知られた本のひとつである、モダニズム期の図案カット集です。
14May14_Q0140618.jpg
残念ながら外函は失われています。
14May14_Q0140619.jpg
初版発行から僅か1箇月余りの同年8月10日再版です。
14May14_Q0140620.jpg
当初から素晴らしい売れ行きだったものと思われます。

大きさ:およそ26cm弱×19.5cm×3.5cm弱(扉・目次各1ページ+本文320ページ+多色刷り図版8ページ(うち1ページ欠損)+末尾・奥付各1ページ)
重さ:およそ1100g
手入れ:外装のみエタノール拭き上げ 一部カラーページのノド部分製本用糊にて補修

>>追加情報(内容について/傷みなどについて)
posted by 黯ねこ at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

『創作圖案文字大展』 売り切れ

お買い上げありがとうございました

昭和初期に出された高品位な図案文字集です。
12_014_01.jpg
印刷の鮮明さには目を瞠るものがあります。

「商飾文字」「平假名」「片假名」「英字・數字」の4章に分けて纏められています。
12_014_02.jpg

版元の元文社、田中耕三郎氏はご自身でも『繪とカット圖案文字大展』という似通った題名のカット集を昭和11年に出しておられますが、それに先立つ4年前に刊行されたこの本から少なからぬ影響を受けられたのかも知れないなぁ、と考えたりしています。
12_014_03.jpg
著者や巻頭言、奥付の予告等についての考察は、いずれまた「雑記」ブログにて取り上げてみたいと思います。

大きさ:およそ26.5cm弱×19.5cm弱×2cm強 扉+序文+目次+本文99ページ+奥付

重さ:およそ840g

手入れ:外装のみエタノールで軽く拭き上げ

>>追加情報
posted by 黯ねこ at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | 書籍雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。